はじめまして、浄土真宗学院 上席講師の山本真紀(やまもと・まき)です。

私たちは、浄土真宗を現代の言葉でわかりやすくお伝えする活動を、60年にわたり続けてきました。

初めて講座を受講され、「今まで参加した法話は難しい話か、世間話のどちらかでした。こんなに分かりやすく浄土真宗の教えを聞かせてもらったのは初めてです」と喜びを語られる方が少なくありません。

そんな中、昨今、講座には行きたいけれど時間があわず参加できないもどかしさを、よく聞くようになりました。

学びたいと思われている方にお届けできないのは申し訳ない。もっと私たちにできることはないだろうか。そう考え、何度も話し合いを重ねました。

そして「現代の私たちの生活様式にあった形で、浄土真宗を教えてもらいたい!」の思いにこたえるべく、オープンしたのが「浄土真宗学院 通信教育講座」です。

浄土真宗の通信講座と聞くと、僧侶になるための専門的なものかと思われるかもしれませんが、そうではありません。浄土真宗学院は、一般の人が、初歩から分かりやすく浄土真宗の教えを知るためにつくられた、誰でも学べる浄土真宗のネットの学校なのです。

浄土真宗には、「なぜ生きる」一つが教えられています。
「やがて必ず死なねばならないのに、何のために生きるのか」
この問いに答えが出れば、「このために生きている」と、毎日がイキイキと輝きます。
聞けば、あなたも必ず答えがハッキリします。

全国のお寺や門徒さんに聞いてもらいたい

私の母は熱心な浄土真宗で、南無阿弥陀仏を称えていました。「どうしたら母のような心になれるか」と思い、南無阿弥陀仏の意味が知りたいと思って寺に行きましたが、誰も教えてくれませんでした。
そんな時、ネットで親鸞会を知り、メルマガを読んで「そうだ、そのとおり」とうなずかずにおれませんでした。
なぜ生きるか、生きているときにハッキリするのですね。
今、インターネットで講座の動画を見せてもらっていますが、どれもすごいと思います。
これを全国のお寺や門徒さんに聞いてもらいたい。本当の教えに出遇えたと思います。

70代 男性

講座の内容がピタッときました。ダントツのわかりやすさです。

仏教には関心があったのですが、どこで学べばいいか分かりませんでした。
近くに寺はありますが、特に話はされていないようですし、本を読んでも専門的すぎるものか、どこにでもあるセミナーでも聞けるような内容かの両極端で、ピッタリくるものがなかったんです。

でも、この講座の内容はピタッときました。
ダントツのわかりやすさです。

こんな素晴らしい仏教の教えが日本にあるのに、知らないなんて本当に勿体ないです。
今は友達にも紹介しています。

30代 男性

自宅、通勤中、早朝、深夜など、自分のライフスタイルに合わせて。

学習用Webサイトで、自分のペースで学べます。

仏教書を手に取ってみたけれど専門用語が多く難しかった

せっかく法話を聞きに行ったのに、世間話ばっかりだった。もっと踏み込んで教えてもらいたい

仕事に忙しく、日中は時間がとれない

60年以上、浄土真宗を現代の言葉でわかりやすく
伝え続けてきた活動から生まれたネットの学校だから

分かりやすい内容

文章と映像で、分かりやすく学べる

くり返し閲覧
視聴できる

文章や動画は、何度でも繰り返し見て、学べる

オンラインで講師
から学びのサポート
をしてもらえる

※講座を受講されている複数の方と講師で、ライン電話やテレビ電話を使ったグループレッスンもございます。希望者の方には自由に参加していただけます。

好きな時間
好きな場所で学べる

電車の中でも、夜遅くでも、あなたの好きな時間、好きな場所で学べます。


家事の合間のひとときに、パソコンやスマホでお勉強。

パソコンで毎日こつこつ、あなたのお部屋が教室に。

仕事を終えたオフの時間や移動中も有効活用

まずは実際の講義を
体験してみましょう!

分からないことは何でも答えてくださる

両親と夫を亡くし、いつも心に木枯らしが吹くような日が続いていました。
家はだいだい仏教ではありましたが、特に教えの中身は知らず、ただ御仏壇に手を合わせる程度だったのですが、この年になって、そろそろ仏さまのことも知っておいたほうがいいかなと思い始めたのです。
ですが、そもそもお釈迦様が実在の方かどうかも定かではなく、当然、お経の言葉もチンプンカンプンでしたから、知識0の私がどこから学んでいいのやら、そのこともよく分からないままでいました。

でも、こちら様では、本当に丁寧に1から教えていただけますし、分からないことは何でも答えてくださるので本当に助かっています。今、心の中では夫と一緒に学んでいる気持ちで「笑顔が多くなったね」と近所の方からもいわれるようになりました。
ありがとうございます。

70代 女性

目からウロコが落ちることたびたびです。

仕事と人間関係に行き詰まり、何かヒントになることはないかと思って学び始めました。
申し訳ないことに、最初はさほど期待もしていなかったのですが、聞いていくうちに、どんどん引き込まれ、「これが仏教だったのか。
お釈迦様は本当に偉いお方だ」と目からウロコが落ちることたびたびです。

おかげて、仕事にもやる気が出て、ささいな人間関係も気にならなくなってきました。

50代 男性

※「浄土真宗学院 通信教育講座」は2019年3月新設講座です。上記コメントは旧「親鸞会オンライン講座」で
学ばれた方のお喜びの声です。「浄土真宗学院」にも同様の内容が含まれることが多いので、参考までご紹介させていただきます。


目からウロコが落ちることたびたびです。

講座を受講して一番よかったなと思うのが、アドバイザーやスタッフの皆さんが、優しく接してくださり、ほんとに右も左も分からない私にも分かるように教えてくださったことです。
「こんな初歩的なこと聞いてもいいのだろうか」「こんな悩みを相談して変に思われないだろうか」と、おそるおそる尋ねたことでも、とてもさわやかに対応していただきホッとしましたし、本当に親身になって話を聞いてくださいます。
文章にしずらいことは電話で、直接話しずらいことはメールでと、内容によって好きな方を選べるのもありがたいです。
今まで悩みを一人で抱えてモンモンとしておりましたが、今は、なにごとも前向きに生きていけるようになりました。

70代 男性

私は、富山国際大学や日本大学大学院などで「思想史」の教鞭を執りながら、『歎異抄』解釈に約30年、心血を注ぎました。

親鸞聖人の肉声が記され、日本で最も有名な仏教書『歎異抄』ですが、どの解説書を読んでも分からず、著者自身が理解しているのかさえ疑問でした。
直接、自分の力で読み進めることも不可能でした。『歎異抄』研究に著名な人が、これだけしか書いていないのだから、自分がこの人たちより詳しく理解するのは無理だろうと、いつしか絶望的になっていきました。

ところが大転換が起きたのです。きっかけは、東京国際フォーラムで開かれた浄土真宗親鸞会の講演でした。
講師の高森先生は『歎異抄』第1章と『教行信証』冒頭の一文について、懇切丁寧に解説されながら、浄土真宗の要を話されました。
いまだかつて聞いたことのない教えが、一つ一つ、解き明かされていくことに強い衝撃を受けました。「今の日本に浄土真宗の教えを説明できる人は誰もいない」。
そう決めてかかっていましたが、木っ端みじんに粉砕されたのです。

「浄土真宗学院」の映像教材は、その親鸞会の公認アドバイザーによる講義ですから、分かりやすさは折り紙つきといっていいでしょう。『歎異抄』を理解したい方はもとより、浄土真宗の教えを1から知りたいすべての方に、おすすめです。

東京都 大学教授 Sさん

※「浄土真宗学院 通信教育講座」は2019年3月新設講座です。上記コメントは旧「親鸞会オンライン講座」で学ばれた方のお喜びの声です。「浄土真宗学院」にも同様の内容が含まれることが多いので、参考までご紹介させていただきます。

 

中級コース以上をお申し込みの方全員に学習用教材として、
専用タブレットを送らせていただきます。

中級コース以上を申し込まれた方には、学習用「タブレット」がついています。このタブレットは、独自にアプリ開発をして最適化された、浄土真宗の教えを学ぶための専用タブレットです。

(コンテンツ例)5分~10分のマンガ動画で学べる、仏教入門ビデオシリーズ

浄土真宗の勤行もタブレットに入っていますので、音声を流しながら正信偈の勤行をすることもできます。

操作はとても簡単。
サンプル動画をごらんください

最後にあなたに知っていただきたいのは、浄土真宗には、普通の家庭を持ったままで、現在、生きる意味がハッキリし、心からの幸せになれる道が唯一約束されているということです。

私たちの願っていることは、本来の仏教を正しく、現代の人にもわかる言葉や例えでお伝えし、「あぁ、人間に生まれてよかった」という幸せになっていただくことと心得、各地で仏教の法話や勉強会を開催してきました。

しかし、まだまだ仏教を聞く機会すら持てない人も多くおられます。

仏教をもっと学びたいと思っているのに、お届けできなくては申し訳ない。
時代がこれだけ変わっているのに、私たちの伝える方法が変わらないのは、おかしい。もっとできることはないだろうか。

そう、私たちは考え、何度も何日も話し合いをいたしました。

そしてたどりついた結論が、インターネット上で仏教が学べる学校をつくること。

こうして、このたび「浄土真宗学院 通信教育講座」をオープンすることにいたしました。

ご不明な点がありましたら、下記までご連絡ください。

浄土真宗学院 上席講師 中村正

初心者でも、講義についていけますか?
はい、まったく心配いりません。「浄土真宗学院」と聞くと大学の難しい授業をイメージされるかもしれませんが、映像教材はどれも短く、分かりやすく、知識ゼロから学べるようになっています。また、公認アドバイザーがあなたの学びをサポートしますので、途中で分からなくなったり、ついていけなくなる、といった心配がなく、安心して学んでいただけます。
1回の講座を、何度でも見られますか?
はい、各講座の動画は、繰り返しごらんになれます。また、各回に学びの理解度を自分で確認できる「復習テスト」もありますので、受講したあとに問題を解くことで、さらに理解を深められるようになっています。
知識だけでなく、実践的なことも教えてもらえますか?
はい。日々の実践についても、映像教材や公認アドバイザーから、アドバイスを受けることができます。また希望される方には、スクーリング(実際に、講座会場に足を運んで法話を聞くこと)もサポートしております。